4キロ 痩せたい

■わたしが実践したダイエット■

⇒1ヶ月で−4、8キロ達成した方法はコチラ

4キロ痩せたい場合の方法やコツ

痩せたい、小顔になりたい、ワンサイズ下の洋服を着たい。
ダイエットには、いろいろな目的があります。

 

以前、痩せていた時に着ていた服をもう一度着たいので押し入れにいれてしまってる。
またあの服を着たい、高かったのに太って着れなくなってしまった。

 

だからダイエットをしようという方もいるでしょう。
あんな服を着てみたい。

 

さて、ダイエットをしたいという人はたくさんいると思いますが、いったいどれくらいの人が
成功するのでしょうか?

 

アメリカでの統計ですが、95%の人が失敗しています。

 

つまりたった5%しか成功してないないという事になります。
日本もおなじくらいと言われています。どうして失敗するのでしょうか。

 

10キロ減を目指して、ちっとも痩せないで、苦しくなってやめてしまうのでしょうか。
食べたいのに、食べる量を減らしてしまい、空腹に耐えられなくなるのでしょうか。

 

継続性がない。ダイエットの方法の選択が間違ってる?
成功させるにはなにかコツや作戦があるのではないでしょうか?

 

いろいろなダイエット方法が存在します。プロティンダイエット、おからクッキー、ロングブレス、
腹巻で痩せるなど本もたくさん出版されています。

 

書店へいけばコーナーができています。女性の会話には、テレビで見たけど痩せるらしい、
では私もやってみようとか、よく会話に登場します。

 

これほど人々の興味を引き付けるダイエットとはなんでしょう。
メタボでは健康にいいはずがありません。

 

高脂血症、高血糖、肥満は病気への入口です。
太っていれば体への負担も増し、腰痛やひざ痛の原因にもなります。
米俵5キロをしょっているようなものです。

 

では何キロくらい痩せたいのでしょうか?

 

10キロくらい痩せたいと思うのは当然ですが、10キロを目標にするのでは、
苦しくて挫折しそうです。

 

2キロ3キロでは変わりません。最初から、あまり大きい数字を目指しても、
減らないので苦しむだけです。

 

4キロなら、あまり無理なくダイエットできるのではないでしょうか?
4キロくらい痩せても見た目は変わらないかもしれませんね。

 

でもこのくらいならすぐに痩せそうな数字です。4キロ痩せたいを目標にしましょう。

 

それにはどんな方法があるのでしょうか?

 

たくさんの方法がありますが、無理なく痩せるには自分にあった方法を
取った方がいいでしょう。

 

無理な方法では耐えられなくなってやめてしまうからです。
やめて、また始める、繰り返すことによって体重が減りにくくなってしまいます。

SPONSORED LINK